知識のなる木

日常生活の疑問を調べて解決し、その記録を残すためのブログです。

キーボードの配置が不規則なわけは?

皆さんは、パソコンを使っていますでしょうか?

パソコンで文字を打つときにキーボードを使って入力しますよね。

では、キーボードの文字はなぜ不規則になっているのか知っていますか?

配置は、左からQWERTYUIOPとバラバラになっています。

英字だったら「ABC」、かな文字だったら「あいう」と順番になっていたほうが初めて使う人にとっては分かりやすいですよね。

そこで今回は、その理由を調べてみました。

 

 

キーボードの配置が不規則なのは、タイプライターのなごり

タイプライターとは、文字盤をたたいて紙面に文字を印刷する機械のことです。

ここでいくつか諸説があるので少しだけ紹介します。

 

・手動式タイプライターでは、入力時に動くアームが戻ってからでないと絡まってしまい故障してしまうため、一番故障しにくい形としたから。

・顧客に見せるパフォーマンスとしてTYPEWRITERの文字を素早く簡単にうつため。

(TYPEWRITERはキーボードの上段だけでうてる)

・続けて打つことの多い文字を離すことで故障しにくくしたから。

 

 

このタイプライターの文字の配置が現在のキーボードに影響しているみたいです。

順番に並んでるより絶対こっちのほうが打ちやすい!(笑)

最後まで読んで頂きありがとうございました(*´ω`*)